「稲」

  1. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2024年2月分】

    2024年もやります! 前月に刊行された俳句結社誌・同人誌の最新号から「(最大)7句」を推薦いただき、掲出するコーナーです。全句から、未来の名句となるかもしれない「推しの一句」を選んでご鑑賞いただく読者参加型コーナー「コン…

  2. しかと押し朱肉あかあか冬日和 中村ひろ子(かりん)【季語=冬日和(冬)】

    しかと押し朱肉あかあか冬日和中村ひろ子(かりん) 小学校の…

  3. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2023年8月分】

    毎月が俳句年鑑! 前月に刊行された俳句結社誌・同人誌の最新号から「(最大)7句」を…

  4. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2023年6月分】

    毎月が俳句年鑑! 前月に刊行された俳句結社誌・同人誌の最新号から「(最大)7句」を…

  5. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2023年5月分】

    毎月が俳句年鑑! 前月に刊行された俳句結社誌・同人誌の最新号から「(最大)7句」を…

  6. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2023年2月分】

  7. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2022年10月分】

  8. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2022年9月分】

  9. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2022年8月分】

  10. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2022年4月分】

  11. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2022年2月分】

  12. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2021年6月分】

おすすめ記事

  1. 神保町に銀漢亭があったころ【第123回】大住光汪
  2. 神保町に銀漢亭があったころ【第20回】竹内宗一郎
  3. 【クラファン目標達成記念!】神保町に銀漢亭があったころリターンズ【6】/宇志やまと(「銀漢」同人)
  4. 山羊群れて夕立あとの水ほとり  江川三昧【季語=夕立(夏)】
  5. 内装がしばらく見えて昼の火事 岡野泰輔【季語=火事(冬)】

Pickup記事

  1. 足指に押さへ編む籠夏炉の辺 余村光世【季語=夏炉(夏)】
  2. 水遊とはだんだんに濡れること 後藤比奈夫【季語=水遊(夏)】
  3. 【#35】俳誌に連載させてもらうようになったことについて
  4. 泣きながら白鳥打てば雪がふる 松下カロ【季語=白鳥・雪(冬)】
  5. 「野崎海芋のたべる歳時記」蒸し鶏の胡麻酢和え
PAGE TOP