「香雨」

  1. 義士の日や途方に暮れて人の中 日原傳【季語=義士の日(冬)】

    義士の日や途方に暮れて人の中)日原傳今から9年前、「狩」俳句会に入会した頃に俳句と同時にもう一つ始めたことがある。それはyoutubeに上がっている落語を片っ端から聴いていくことである。そもそも、そ…

  2. 受賞者の一人マスクを外さざる 鶴岡加苗【季語=マスク(冬)】

    受賞者の一人マスクを外さざる)鶴岡加苗 人生のどん…

  3. 舌荒れてをり猟銃に油差す 小澤實【季語=猟銃(冬)】

    舌荒れてをり猟銃に油差す)小澤實https://www.…

  4. 境内のぬかるみ神の発ちしあと 八染藍子【季語=神の旅(冬)】

    境内のぬかるみ神の発ちしあと)八染藍子アンパンマンや仮面ラ…

  5. 凍港や旧露の街はありとのみ 山口誓子【季語=凍つ(冬)】

    凍港や旧露の街はありとのみ)山口誓子音楽でスティングと聞い…

  6. 氷上と氷中同じ木のたましひ 板倉ケンタ【季語=氷(冬)】

  7. 葛の花むかしの恋は山河越え 鷹羽狩行【季語=葛の花(秋)】

  8. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2022年2月分】

  9. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2022年1月分】

  10. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2021年12月分】

  11. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2021年10月分】

  12. 胡桃割る胡桃の中に使はぬ部屋 鷹羽狩行【季語=胡桃(秋)】

カテゴリー記事一覧

記事一覧

PAGE TOP