春の季語

  1. 煌々と渇き渚・渚をずりゆく艾 赤尾兜子【季語=艾(春)】

    煌々と渇き渚・渚をずりゆく艾赤尾兜子(『虚像』昭和40年)「・(なかぐろ)」が好きである。つける必要のないところにも、つけたくなる。「モロボシ・ダン」のような人名につくものから「デス・ゲーム…

  2. 再縁といへど目出度し桜鯛 麻葉【季語=桜鯛(春)】

    再縁といへど目出度し桜鯛麻葉未来を変えるというと素晴しいこ…

  3. さうらしく見えてだんだん鴉の巣 大畑善昭【季語=鴉の巣(春)】

    さうらしく見えてだんだん鴉の巣大畑善昭先日の句会の兼題は「…

  4. 一つづつ包むパイ皮春惜しむ 代田青鳥【季語=春惜しむ(春)】

    一つづつ包むパイ皮春惜しむ代田青鳥彼女は卒業制作のテーマを…

  5. 【春の季語】春惜む(春惜しむ)

    【春の季語=晩春(4月)】春惜む(春惜しむ)過ぎゆく春を惜しむこと…

  6. たくさんのお尻の並ぶ汐干かな 杉原祐之【季語=汐干(春)】

  7. 【春の季語】蝶

  8. 抱きしめてもらへぬ春の魚では 夏井いつき【季語=春の魚(春)】

  9. 浜風のほどよき強さ白子干す 橋川かず子【季語=白子干す(春)】

  10. 春の夢魚からもらふ首飾り 井上たま子【季語=春の夢(春)】

  11. 【春の季語】春の夢

  12. 飛んでゐる蝶にいつより蜂の影 中西夕紀【季語=蝶・蜂(春)】

おすすめ記事

  1. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2024年3月分】
  2. 略図よく書けて忘年会だより 能村登四郎【季語=暖房(冬)】
  3. 【春の季語】蛇穴を出る
  4. 呼吸するごとく雪降るヘルシンキ 細谷喨々【季語=雪(冬)】
  5. 皹といふいたさうな言葉かな 富安風生【季語=皹(冬)】

Pickup記事

  1. 数と俳句(四)/小滝肇
  2. 【新年の季語】初夢
  3. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2021年8月分】
  4. 倉田有希の「写真と俳句チャレンジ」【第8回】俳句甲子園と写真と俳句
  5. 七夕のあしたの町にちる色帋   麻田椎花【季語=七夕(秋)】
PAGE TOP