「秋」

  1. さくら貝黙うつくしく恋しあふ 仙田洋子【季語=さくら貝(春)】

    さくら貝黙うつくしく恋しあふ仙田洋子(『橋のあなたに』) 高校時代の友人の話である。彼女は、交際中の彼が無口で全く会話が続かないことに悩んでいた。友人は、人形が相手でも何時間も話し続けることのできる…

  2. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2022年1月分】

    セクト・ポクリットでは2021年1月より、「コンゲツノハイク」をはじめてちょうど1…

  3. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2021年12月分】

    セクト・ポクリットでは2021年1月より、「コンゲツノハイク」をはじめました。前月…

  4. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2021年11月分】

    セクト・ポクリットでは2021年1月より、「コンゲツノハイク」をはじめました。前月…

  5. どつさりと菊着せられて切腹す 仙田洋子【季語=菊(秋)】

    どつさりと菊着せられて切腹す)仙田洋子秋の花で一番に思い浮…

  6. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2021年10月分】

  7. 紅さして尾花の下の思ひ草 深谷雄大【季語=思ひ草(秋)】

  8. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2021年9月分】

  9. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2021年8月分】

  10. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2021年7月分】

  11. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2021年6月分】

  12. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2021年5月分】

カテゴリー記事一覧

記事一覧

PAGE TOP