季語・歳時記冬の季語

  1. 【冬の季語】雪

    【冬の季語=初冬〜晩冬(11月〜1月)】雪雪は、大気中の水蒸気が冷えて氷の結晶となって、空から落下してくるもの。または、そのような天候のこと。俳句では、「初雪」「雪見」「雪景色」など、さまざ…

  2. 【冬の季語】雪折

    【冬の季語=晩冬(1月)】雪折降り積もる「雪」の重さで、木々の幹や…

  3. 【冬の季語】雪野

    【冬の季語=初冬〜晩冬(11月〜1月)】雪野「冬野」のなかでもとり…

  4. 【冬の季語】寒い

    【冬の季語=初冬〜晩冬(11月〜1月)】寒い冬の季語でもある形容詞…

  5. 【冬の季語】節分

    【冬の季語=晩冬(2月)】節分「立春」(毎年2月4日ごろ)の前日の…

  6. 【冬の季語】寒卵(寒玉子)

  7. 【冬の季語】嚏(嚔)

  8. 【冬の季語】冬木立

  9. 【冬の季語】雪兎

  10. 【冬の季語】手袋

  11. 【冬の季語】追儺

  12. 【冬の季語】兎

おすすめ記事

  1. 【夏の季語】草田男忌/炎熱忌
  2. ハフハフと泳ぎだす蛭ぼく音痴 池禎章【季語=蛭(夏)】
  3. 【春の季語】春塵
  4. ロボットの手を拭いてやる秋灯下 杉山久子【季語=秋灯下(秋)】
  5. 蓮ほどの枯れぶりなくて男われ 能村登四郎【季語=枯蓮(冬)】

Pickup記事

  1. 俳人・広渡敬雄とゆく全国・俳枕の旅【第16回】鹿児島県出水と鍵和田秞子
  2. 酔うて泣きデザートを食ひ年忘 岸本尚毅【季語=年忘(冬)】
  3. 【冬の季語】寒し
  4. 【夏の季語】麦茶/麦湯
  5. 冬の水突つつく指を映しけり 千葉皓史【季語=冬の水(冬)】
PAGE TOP