1. 屋根替の屋根に鎌刺し餉へ下りぬ 大熊光汰【季語=屋根替(春)】

    屋根替の屋根に鎌刺し餉へ下りぬ大熊光汰屋根替に参加したことがある。きっかけは岩田奎が見つけてきたワークショップ。東京大学のとある研究室が建築や暮らしの研究のために千葉の館山に所有している小さな伝統建…

  2. 父の手に負へぬ夜泣きや夏の月 吉田哲二【季語=夏の月(夏)】 

    父の手に負へぬ夜泣きや夏の月)(吉田哲二(「髪刈る椅子」ふらんす堂)…

  3. 雪折を振り返ることしかできず 瀬間陽子【季語=雪折(冬)】 

    雪折を振り返ることしかできず)(瀬間陽子昨日は東京にも雪が…

  4. 忽然と昭和をはりぬ夕霧忌 森竹須美子【季語=夕霧忌(冬)】

    忽然と昭和をはりぬ夕霧忌森竹須美子(『角川大歳時記』) 昭…

  5. みじろがず白いマスクの中にいる 梶大輔【季語=マスク(冬)】

    みじろがず白いマスクの中にいる梶大輔初めて見たとき、「上手…

  6. あたゝかき十一月もすみにけり 中村草田男【季語=十一月(冬)】

  7. 秋うらら他人が見てゐて樹が抱けぬ 小池康生【季語=秋うらら(秋)】

  8. さういへばもう秋か風吹きにけり 今井杏太郎【季語=秋風(秋)】

  9. 細長き泉に着きぬ父と子と 飯島晴子【季語=泉(夏)】

  10. 昼顔もパンタグラフも閉ぢにけり 伊藤麻美【季語=昼顔(夏)】

  11. 金魚屋が路地を素通りしてゆきぬ 菖蒲あや【季語=金魚(夏)】

  12. いつまでも死なぬ金魚と思ひしが 西村麒麟【季語=金魚(夏)】

おすすめ記事

  1. 【冬の季語】雪達磨
  2. 春星や言葉の棘はぬけがたし 野見山朱鳥【季語=春星(春)】
  3. 【冬の季語】風花
  4. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2022年1月分】
  5. 【連載】歳時記のトリセツ(15)/茅根知子さん

Pickup記事

  1. 雪の速さで降りてゆくエレベーター 正木ゆう子【季語=雪(冬)】
  2. ほととぎす孝君零君ききたまへ 京極杞陽【季語=時鳥(夏)】
  3. 神保町に銀漢亭があったころ【第38回】柚口満
  4. ポメラニアンすごい不倫の話きく 長嶋有
  5. 俳人・広渡敬雄とゆく全国・俳枕の旅【第48回】 箕面と後藤夜半
PAGE TOP