「櫟」

  1. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2024年2月分】

    2024年もやります! 前月に刊行された俳句結社誌・同人誌の最新号から「(最大)7句」を推薦いただき、掲出するコーナーです。全句から、未来の名句となるかもしれない「推しの一句」を選んでご鑑賞いただく読者参加型コーナー「コン…

  2. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2024年1月分】

    2024年もやります! 毎月が俳句年鑑! 前月に刊行された俳句結社誌・同人誌の最新…

  3. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2023年12月分】

    毎月が俳句年鑑! 前月に刊行された俳句結社誌・同人誌の最新号から「(最大)7句」を…

  4. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2023年11月分】

    毎月が俳句年鑑! 前月に刊行された俳句結社誌・同人誌の最新号から「(最大)7句」を…

  5. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2023年10月分】

    毎月が俳句年鑑! 前月に刊行された俳句結社誌・同人誌の最新号から「(最大)7句」を…

  6. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2023年9月分】

  7. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2023年8月分】

  8. おほぞらを剝ぎ落したる夕立かな 櫛部天思【季語=夕立(夏)】

  9. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2023年7月分】

  10. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2023年6月分】

  11. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2023年5月分】

  12. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2023年4月分】

おすすめ記事

  1. 麺麭摂るや夏めく卓の花蔬菜 飯田蛇笏【季語=夏めく(夏)】
  2. 煮し蕗の透きとほりたり茎の虚 小澤實【季語=蕗(夏)】
  3. 黴くさし男やもめとなりてより 伊藤伊那男【季語=黴(夏)】
  4. 【春の季語】彼岸
  5. 逢へば短日人しれず得ししづけさも 野澤節子【季語=短日(冬)】

Pickup記事

  1. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2021年3月分】
  2. 春風にこぼれて赤し歯磨粉 正岡子規【季語=春風(春)】
  3. 俳人・広渡敬雄とゆく全国・俳枕の旅【第14回】お茶の水と川崎展宏
  4. 腕まくりして女房のかき氷 柳家小三治【季語=かき氷(夏)】
  5. 【書評】小池康生 第2句集『奎星』(飯塚書店、2020年)
PAGE TOP