ハイクノミカタ

秋山に箸光らして人を追ふ 飯島晴子【季語=秋山(秋)】


秋山に箸光らして人を追ふ)

飯島晴子

 以前紹介した「親の箸」の句もそうだが、晴子の句からは、箸が人間と自然のちょうど間にあるような印象を受ける。もわもわと量感豊かな紅葉の中で、細くくっきりと箸のうごきが見える。箸の艶も見える。「箸光らして人を追ふ」とはどういうことだろう。私の中では、人を追う途中、腹ごしらえをしているというところが想像される。しかも「光らして」なので、薄暗い山宿での食事を思う。かつ、箸で人をつまみあげるような、そういうイメージも重なってくるのである。

小山玄紀


【執筆者プロフィール】
小山玄紀(こやま・げんき)
平成九年大阪生。櫂未知子・佐藤郁良に師事、「群青」同人。第六回星野立子新人賞、第六回俳句四季新人賞。句集に『ぼうぶら』。俳人協会会員


小山玄紀さんの句集『ぼうぶら』(2022年)はこちら↓】


【小山玄紀のバックナンバー】
>>〔28〕ここは敢て追はざる野菊皓かりき 飯島晴子
>>〔27〕なにはともあれの末枯眺めをり 飯島晴子
>>〔26〕肉声をこしらへてゐる秋の隕石 飯島晴子
>>〔25〕けふあすは誰も死なない真葛原 飯島晴子
>>〔24〕婿は見えたり見えなかつたり桔梗畑 飯島晴子
>>〔23〕白萩を押してゆく身のぬくさかな 飯島晴子
>>〔22〕露草を持つて銀行に入つてゆく 飯島晴子
>>〔21〕怒濤聞くかたはら秋の蠅叩   飯島晴子
>>〔20〕葛の花こぼれやすくて親匿され 飯島晴子
>>〔19〕瀧見人子を先だてて来りけり  飯島晴子
>>〔18〕未草ひらく跫音淡々と     飯島晴子
>>〔17〕本州の最北端の氷旗      飯島晴子
>>〔16〕細長き泉に着きぬ父と子と   飯島晴子
>>〔15〕この人のうしろおびただしき螢 飯島晴子
>>〔14〕軽き咳して夏葱の刻を過ぐ   飯島晴子
>>〔13〕螢とび疑ひぶかき親の箸    飯島晴子
>>〔12〕黒揚羽に当てられてゐる軀かな 飯島晴子
>>〔11〕叩頭すあやめあざやかなる方へ 飯島晴子


>>〔10〕家毀し瀧曼荼羅を下げておく 飯島晴子
>>〔9〕卯月野にうすき枕を並べけり  飯島晴子
>>〔8〕筍にくらき畳の敷かれあり   飯島晴子
>>〔7〕口中のくらきおもひの更衣   飯島晴子
>>〔6〕日光に底力つく桐の花     飯島晴子
>>〔5〕気を強く春の円座に坐つてゐる 飯島晴子
>>〔4〕遅れて着く花粉まみれの人喰沼 飯島晴子
>>〔3〕人とゆく野にうぐひすの貌強き 飯島晴子
>>〔2〕やつと大きい茶籠といつしよに眠らされ 飯島晴子
>>〔1〕幼子の手の腥き春の空   飯島晴子


【セクト・ポクリット管理人より読者のみなさまへ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 青年鹿を愛せり嵐の斜面にて 金子兜太【季語=鹿(秋)】
  2. かいつぶり離ればなれはいい関係 山﨑十生【季語=鳰(冬)】
  3. はしりすぎとまりすぎたる蜥蜴かな    京極杞陽【季語=蜥蜴(…
  4. いちじくを食べた子供の匂ひとか 鴇田智哉【季語=いちじく(秋)】…
  5. 退帆のディンギー跳ねぬ春の虹 根岸哲也【季語=春の虹(春)】
  6. しろい小さいお面いっぱい一茶のくに 阿部完市
  7. 特定のできぬ遺体や春の泥 高橋咲【季語=春の泥(春)】
  8. 初夢にドームがありぬあとは忘れ 加倉井秋を【季語=初夢(新年)】…

おすすめ記事

  1. 【クラファン目標達成記念!】神保町に銀漢亭があったころリターンズ【12】/飛鳥蘭(「銀漢」同人)
  2. 【新年の季語】福寿草
  3. 【冬の季語】冬
  4. 女房の化粧の音に秋澄めり 戸松九里【季語=秋澄む(秋)】
  5. 仕切り繰返す間も掃き五月場所 鷹羽狩行【季語=五月場所(夏)】
  6. 白萩を押してゆく身のぬくさかな 飯島晴子【季語=白萩(秋)】
  7. おとつさんこんなに花がちつてるよ 正岡子規【季語=花散る(春)】
  8. 枇杷の花ふつうの未来だといいな 越智友亮【季語=枇杷の花(冬)】
  9. 中干しの稲に力を雲の峰 本宮哲郎【季語=雲の峰(夏)】
  10. 神保町に銀漢亭があったころ【第41回】矢野玲奈

Pickup記事

  1. 【書評】片山由美子『鷹羽狩行の百句』(ふらんす堂、2018年)
  2. 「野崎海芋のたべる歳時記」カスレ
  3. 百代の過客しんがりに猫の子も 加藤楸邨【季語=猫の子(春)】
  4. 【特集】東日本大震災 10年を迎えて
  5. コンゲツノハイク(結社推薦句)【5月31日締切】
  6. 【連載】もしあの俳人が歌人だったら Session#13
  7. 【夏の季語】蚊/藪蚊 縞蚊 蚊柱
  8. 笠原小百合の「競馬的名句アルバム」【第7回】2018年 天皇賞(春)・レインボーライン
  9. 「パリ子育て俳句さんぽ」【7月30日配信分】
  10. 秋淋し人の声音のサキソホン 杉本零【季語=秋淋し(秋)】
PAGE TOP