「街」

  1. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2024年4月分】

    前月に刊行された俳句結社誌・同人誌の最新号から「(最大)7句」を推薦いただき、掲出するコーナー。全句から、未来の名句となるかもしれない「推しの一句」を選んでご鑑賞いただく読者参加型コーナー「コンゲツノハイクを読む」は、3月…

  2. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2024年3月分】

    前月に刊行された俳句結社誌・同人誌の最新号から「(最大)7句」を推薦いただき、掲出…

  3. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2024年2月分】

    2024年もやります! 前月に刊行された俳句結社誌・同人誌の最新号から「(最大)7…

  4. 什器全て鈍器に見えて冬籠 今井聖【季語=冬籠(冬)】

    什器全て鈍器に見えて冬籠今井聖1月14日から大相撲初場所が…

  5. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2024年1月分】

    2024年もやります! 毎月が俳句年鑑! 前月に刊行された俳句結社誌・同人誌の最新…

  6. ポテサラの美味い雀荘大晦日 北大路翼【季語=大晦日(冬)】

  7. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2023年12月分】

  8. 若き日の映画も見たりして二日 大牧広【季語=二日(新年)】

  9. 或るときのたつた一つの干葡萄 阿部青鞋

  10. 水吸うて新聞あをし花八ツ手 森賀まり【季語=花八ツ手(冬)】

  11. もし呼んでよいなら桐の花を呼ぶ 高梨章【季語=桐の花(夏)】

  12. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2023年11月分】

おすすめ記事

  1. 麦よ死は黄一色と思いこむ 宇多喜代子(無季)
  2. 完璧なメドベージェワが洟を擤む 秋尾敏【季語=水洟(冬)】
  3. 啜り泣く浅蜊のために灯を消せよ 磯貝碧蹄館【季語=浅蜊(春)】
  4. 新蕎麦のそば湯を棒のごとく注ぎ 鷹羽狩行【季語=新蕎麦(秋)】
  5. ゆる俳句ラジオ「鴨と尺蠖」【第3回】

Pickup記事

  1. わが畑もおそろかならず麦は穂に 篠田悌二郎【季語=麦の穂(夏)】
  2. 若葉してうるさいッ玄米パン屋さん 三橋鷹女【季語=若葉(夏)】
  3. 神保町に銀漢亭があったころ【第34回】鈴木琢磨
  4. 【連載】加島正浩「震災俳句を読み直す」第9回
  5. ゆる俳句ラジオ「鴨と尺蠖」【第2回】
PAGE TOP