季語・歳時記

  1. 【夏の季語】梅雨入/入梅 梅雨に入る 梅雨きざす

    【解説】「梅雨入」とは、梅雨に入ること。一般的には、「つゆいり」ですが、俳句では「梅雨入」を「ついり」と3音で読むこともありますので、ご注意。6月から7月にかけて、全国的に雨が多くなるシーズンです。これは全国的な現象であるだけでな…

カテゴリー記事一覧

記事一覧

PAGE TOP